2024年度 高卒生募集中

早稲田予備校西船橋校では2024年度高卒生の入学受付を開始しています。

~ 早稲田予備校の魅力~

第一志望合格を目指す生徒に、少人数制ライブ授業による100%理解できる指導を行います!いまやるべきことを明確化できるので、確実に力を付け、合格を勝ち取れるようにします!

https://www.waseyobi.jp/class1.html

資料のご請求はこちらから

https://www.waseyobi.jp/pamph.html

新学期特別キャンペーン

早稲田予備校 西船橋校では、この春から第一志望合格を目指す皆様のために特別なキャンペーンをご用意しています。

初めて早稲田予備校の講座を受講される方は「新学期特別キャンペーン」にて無料でご受講いただけます。

新学期特別キャンペーン①(新高2~高卒生)

新学期特別キャンペーン②(全学年)※春期講習からご受講の場合

ぜひこの機会に入試で必要な科目を全てご体験ください。

第一志望合格へ十分な対策を始めましょう!

授業内容や時間割につきましては、お電話、LINE、メールにてお問い合わせください。

TEL:047-431-5959

LINE ID: @pvx9412a

MAIL:nishifuna@waseyobi.jp

ワセヨビ達磨絵馬

赤本がある本棚の横にワセヨビ絵馬を飾っています。(これからもっと増えます!)

七転び八起き!転んでも起き上がるぞ!

生徒一人ひとりのオリジナルの絵馬が作れるようになっていて、合格祈願をこめてメッセージを書いたり色を塗ったりできるようになっています。

TAの船越さんのアイデアで、企画から作成までしてくれました!生徒への愛が感じられますね~~!

共通テストを終え、今日も自習室に来て勉強に励んでいる皆さんの願いが叶いますように!

受験時の持ち物について

試験会場となる大学には教室に時計がない、あるいは隠されていることが多いです。それは何故でしょうか。

時計を設置しておくことで受験生がそれを正確な時間だと思い、
その時計が止まってしまった場合や数秒でもズレが生じるとクレームの対象になってしまう事例があったからです。

また、席によっては時計が見えなかったりすることもあるので
時間の経過を把握することが難しいからです。

そのために、受験時では自分の時計を持ってきて良いことになっています。
もちろん当日は試験監督の合図によって行われますが
どれだけの時間を消費しているのか分かるよう、自分で時計を持って行くことを強くお勧めします。

時計を選ぶ上での注意点として、計算機能が入っているものや
スマートウォッチ機能が備わっているような時計は持ち込み禁止となっていますので、時間が分かるだけの時計を用意しておくことです。

また、当日はマークシート式の場合でしたら、シャーペンよりも鉛筆を使用することをお勧めします。

黒塗りしたマークシートは最終的に自動で読み取れる機械に光を当てて、その反射でマークの有無の判別をしてくれます。

シャーペンの場合は鉛筆と異なり、マークを選んで消したつもりでも消し残しが生じてしまい、二重にマークを付けていると判断される可能性があるためです。

鉛筆の濃さについては、消したときに跡が残りにくいHBが一番良いです。

共通テスト直前対策

さて、共通テストも迫るところあとわずか。

ということで、直前に気を付けておくポイントを2点だけリストアップします!

・これまでに受けたテストや模試の見直し

とにかくここまできたら、これまで自分が受けたテストや模試をまとめて見直しよう。

間違えた問題の解説を読み返すだけでも弱点部分の補強として十分に効果がある。

自分の弱点を総ざらいできるし、なにより現時点までの積み重ねを見れば自信につながる。

・基礎の振り返り

本番が近いと効率的に対策することで頭がいっぱいになるはず。上記の見直しで弱点が明確になれば、ポイントを絞って基礎に戻ることも重要。特に共通テストでは基礎学習の内容を問われることがあるので積み上げ直しを行うことも効果的だと覚えておこう。

直前期は気持ちの焦りも出てくるはず。もし悩んで手が止まることがあればすぐ受験アドバイザーや先生に相談してみよう!

夏バテには冷やし中華

毎日暑いですねー!

夏の体調不良の全般は夏バテ。

「夏バテ」とは、明確に定義されているわけではないようですが、体調不良の自覚があるものの、その要因となる病気が検査してもわからないこと、その全般をそう呼ぶようです。

目標へ向けて力を蓄えたい夏、体調不良に負けてられない夏。

夏バテにやられると、体も頭もパフォーマンスは落ちてしまいますよね。

そこで、すぐにやれるのは食事!

おすすめのメニューはズバリ!『冷やし中華』

中華麺(炭水化物)、卵(タンパク質)、トマト、キュウリ、もやし、紅ショウガ(ビタミン・ミネラル・食物繊維)、タレには酢(疲労回復・胃液分泌促進)、ごま油(脂質)、ハム(ビタミンB1)とバランスがとても優れています。

私も大好きで、お昼によく作ります!卵たっぷりで、かいわれ大根をトッピング。カニカマをいれたり…からしのアクセントが最高です。

…お腹がすいてきました 笑

コンビニにも売ってますよね!

どうしても食欲がないときは、一口でもいいので、食べましょう。

一口食べると、胃に入り消化が始まり、だんだん食べられるようになるようですよ。

バランスの良い食事で夏バテを防いでいきましょうね。

【校内生向け】2月10日の授業と天候につきまして

明日、2月10日の授業につきまして、天気予報では雪となっておりますが現時点では実施の見込みです。


地域により天候は異なるため、危険を感じた際には翌日以降に映像受講できるので安全を最優先していただけますようお願い致します。。


また、実際の天候や警報などにより授業自体を休講とする場合は、改めてご案内させていただきます。


来校の際には気を付けてお越しください。
よろしくお願いいたします。

2022年1月1日(土)・2日(日)休館のお知らせ

2022年1月1日(土)・2日(日)は休館とさせていただきます。

自習室利用やタブレット視聴はできませんので、ご注意ください。

なお、1月3日(月)は9:30~18:00の開館です。

皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

今年もあと2日!

今年も残すところあと2日!
皆さんの追い込みを感じる今日この頃です。
話していてちょっと気になったのが…
難関大の私立大を志望してる皆さん。
共通テストよりもレベルの高い問題を解いているからといって、共通テストを軽視していませんか??
基礎知識が抜けていたり忘れてしまったり…勿体ない失点に繋がらないように、基礎を総復習してくださいね!
本番形式で時間を意識して解きましょう。
タイマーを貸出ししているのでぜひご利用くださいね。

不安と緊張の毎日だと思います。
それに加えて、年末年始はさらに多くの誘惑もありますね。。

明日は大晦日!
受験生の皆さんにとって今年は、歌番組を見る日でもバラエティ番組を見る日でもありません。
今のリズムを大きく崩さないように、くれぐれも気をつけて過ごしましょう。
ワセヨビの大晦日といえば…大晦日英語!!
ダラダラしないように朝から頑張りましょう!

待ってますよ(^^)

現役早稲田生の私が選ぶ「わせ飯」トップ3

12月も半ばに入り一段と寒さが増す中で早稲田を目指す生徒たちはラストスパートに入っている頃だろう。そしてこのまま順調に勉強が進み、二月の勝者になることが出来ればおそらくほとんどの人が新宿区にある早稲田キャンパスに通うことになるだろう。

今回はそれに関連して現役早稲田生の私が選ぶ「わせ飯」(キャンパスの近くにあるご飯屋さんの総称)トップ3をランキング形式に発表していきたいと思う。

第三位 ターリー屋

インドカレーの専門店。お昼時には席が埋まってしまうほどの人気。12月からテイクアウトもできるようになったのでコロナ対策もばっちり。一番人気のナンとカレーのセットはナンが食べ放題なので最高。

第二位 こだわり屋

早稲田の正門から歩いてすぐのところにあるこだわり屋は、昔ながらのお弁当屋さん。様々なお弁当が400円以下で食べることが出来て、量も多いコスパ最強のお店。貧乏学生には最高のお店。

第一位 東京らっきょブラザーズ

北海道のスープカレー専門店が早稲田に上陸。価格は1200~と少し高めな設定にはなっているものの味は最高。メニューも豊富で何回も通い詰めてしまうほど。少し高くても納得してしまう味。

とりあえず以上で紹介を終わることにしよう。ただ、早稲田大学付近にはここで紹介したお店以外にも、美味しいところがたくさんある。 また今後、どんどん新しい店もできることだろう。

来年の4月以降、無事合格し、みんながお気に入りの「わせ飯」に出会えることを祈っている。