資料請求
0120-5959-40
講師紹介
  1. ホーム
  2. 講師紹介
  3. 弓月琉生

校舎案内

  • 東京本校オリジナルHP
  • 西船橋校
  • 水戸校オリジナルHP
校舎ブログ

  • 学生寮のご案内
  • プライバシーポリシー
  • 採用情報
ワセヨビ資料請求
弓月琉生
「受験はチャレンジ?」
チャレンジと聞くとハードルの高いものへ向かうイメージがありますが、なぜハードルが高くなるのでしょう、、、入試問題と自分の実力にギャップがあるからです。では、そのギャップが無くなればチャレンジではなく、「当たり前合格」ですね。そうなる為にはどうすれば良いのでしょうか?

入試問題には傾向があります。勿論、早稲田の数学入試にも傾向があります。傾向があれば対策ができます。対策には入試問題の熟知、更に対策の結果に対する多くの経験値が必要です。これは生徒には出来ません。それを誰かにショートカットしてもらう必要があります。

私がその役割を担います。合格への道筋が地図のようにイメージできる私が、みなさんを合格へ導きます。地図上のゴールが現実になることを楽しみに!
戻る