資料請求
0120-5959-40
合格体験記
  1. ホーム
  2. 合格体験記一覧
  3. 体験記
  • 2020年 合格体験記
  • 2019年 合格体験記
  • 2018年 合格体験記
  • 2017年 合格体験記
  • 2016年 合格体験記

校舎案?

  • ??本校オ?献淵?P
  • 西船橋校
  • 水戸校オ?献淵?P
校舎ブログ

  • 学生寮のご案?
  • 大学進学情?
  • プライバシーポ?掘
  • 採用情?
?札茱啝駑狙禅?
名古屋外国語大学 外国語学部合格者の合格体験記

 さん
出身校 水戸女子高校
合格大学 名古屋外国語大学 外国語学部
 
――いつ頃から受験勉強を始めましたか。
高校2年生の3学期ごろから受験を意識し始めて、それから受験勉強を始めました。部活もあったので初めの頃は少しずつやりはじめて、部活が終わった8月から本格的に始めました。できるだけ早く受験勉強は始めた方が良いと思います。

――部活と受験の両立はどのようにしましたか。
部活があるときは部活を優先していました。そのかわりに部活の時間ではないときはなるべく勉強していました。また、すき間時間などを活用したり、平日の夜は早稲田予備校の自習室を利用しました。

――なぜワセヨビに入会されたのですか。
友達に誘われて興味を持ちました。体験授業を受けたり、校舎の雰囲気をみて、早稲田予備校に決めました。私にとって一番大事だったことは、スタッフの方が親身になって話をしてくれる所でした。予備校のイメージはこわいという印象を持っていたので、スタッフの方がいつもあいさつを下さったりしたことが最後まで続けられた理由です。

――予備校に通って得たものはありますか。
勉強の楽しさ!授業は少人数制で必然的に先生との距離が近いので、楽しく授業が受けられました。また、面接によって、大学の選び方や勉強法にたくさんのアドバイスがもらえて助かりました。さらに、自習室では、周りが集中しているので自分も落ち着いて集中できる勉強場所の一つでした。

――おすすめの先生を教えてください。
(英語)AMI先生 英検の解き方や発音の仕方が役に立ちました。特に発音ではリンキングの部分を丁寧に教えて下さったり、音の確認をしてくださったことがとても良かったです。
(日本史)田中一平先生 学校の授業では教えてくれない細かい所まで指導して下さり、インプットしやすい授業が受けられました。田中先生の授業を受けて日本史が楽しいと感じられました。

――後輩に向けて一言お願いします。
勉強は辛いものではなく楽しいこと!

戻る